妻夫木聡の出演している人気の映画は?何が一番人気なの

俳優

『ウォーターボーイズ』や

『涙そうそう』など

人気映画作品でメインキャストを

度々務められる

実力派俳優・妻夫木聡さん。

そんな妻夫木さんの最新映画作品と、

過去の人気作品について調べてみました!

スポンサーリンク
 




妻夫木聡、映画最新作品紹介

妻夫木さんは今年冬に公開予定の

『決算!忠臣蔵』に出演されています。

原作は山本博文さんの

『「忠臣蔵」の決算書』です。

忠臣蔵といえば、よく年始に

大型ドラマとして放送されていますよね。

赤穂浪士たちが

吉良上野介の屋敷に討ち入り、

主君である浅野内匠頭の仇討ちをするという

有名な話です。

その討ち入りにも予算があり

それがなんと現在のお金でいうと

9500万円!

ひええ~!高すぎ~!

金欠に悩まされるリーダー・大石内蔵助を

演じるのは堤真一さん。

果たしてこの予算内で討ち入りは

成功するのか?というストーリーに

なっています!

妻夫木さんは四十七士のうちの一人、

菅谷半之丞を演じます。

他にも、ナインティナインの岡村隆史さんや

濱田岳さん、

関ジャニ∞の横山裕さん、

石原さとみさんや竹内結子さんなど、

豪華キャストが出演される

涙と笑いの予算達成エンターテインメント。

公開が待ち遠しいですね!

スポンサーリンク
 




妻夫木聡、映画で野球の作品といえば

妻夫木さんの過去の人気作品も

見てみましょう。

まずは、2014年に公開された

『バンクーバーの朝日』

これは、戦前のカナダ・バンクーバーに

実在した日系人野球チーム

「バンクーバー朝日」を描いた作品です。

妻夫木さんは主人公・レジー笠原を

演じました。

1900年代初頭、

カナダに渡った多くの日本人は、

そこで過酷な肉体労働や貧困、差別という

仕打ちにあっていました。

そんな中生まれた野球チームが

「バンクーバー朝日」

体格のいい白人チームに負けっぱなしでしたが、

キャプテンであるレジー笠原は

バントと盗塁を多用し得点を取る

プレースタイルを思いつくのです。

やがて彼らの野球は「頭脳野球」と呼ばれ

フェアプレー精神でひたむきに戦い抜く

姿勢に、日系人だけでなく

白人社会でも人気を勝ち取っていく…という

内容となっています。

妻夫木さん、骨折しながら

挑まれていたとは…

しかしそれを感じさせない

素晴らしい演技だったようですね!

他にも亀梨和也さん、勝地涼さん、

高畑充希さんらが出演されていました。

実在した野球チームを描いた作品で、

感涙間違いなしの内容になっています。

妻夫木聡、映画「悪人」とは

そしてこちらも妻夫木さんの演技力に

注目が集まりました。

2010年公開の『悪人』

原作は吉田修一さんの長編小説。

「人間の本質は善と悪」

テーマとなった、

ヒューマンミステリー作品です。

妻夫木さんは、

ある殺人事件の真犯人として追われ、

たまたま出会った光代(深津絵里さん)という

女性と逃避行をする・清水祐一を

演じました。

次第に惹かれ合っていく2人の

苦しくもリアルな愛も描かれた作品となっています。

本当の悪人は誰なのか?

人を愛するという事は

どういうことなのか?

深く考えさせられます。

出演者は樹木希林さん、

満島ひかりさん、柄本明さんなど、

かなりの実力者揃いで、

一度見ておきたい作品です。

妻夫木聡、映画「愚行録」とは

そして2017年に公開された

『愚行録』

妻夫木さんは、

絵に描いたような

理想的な一家が惨殺された事件の

真相を追う記者・田中を演じました。

殺害された一家に関わっていた人間の証言から

浮かび上がるのは、

夫婦の見た目からはかけ離れたものばかり。

そして、満島ひかりさん演じる、

田中の妹も秘密を抱えている…という内容で、

実に3回の衝撃がある映画とのこと。

💍😻武器💍🐹 on Twitter
“おはようございます。昨夜は愚行録に再度打ちのめされました。 セリフは少ないながらぶっきーの圧倒的な存在感、眼の動きひとつで心情を表現する演技力、そして静かに美しい立ち姿。やはり妻夫木聡のモンスターな部分を引き出せる監督は素晴らしい!李監督もしかり。 底なしの俳優力を期待する!”

個人的に、

まだチェックできていない

作品なのですが、

これは是非見てみたい!

妻夫木聡、映画でホラー作品といえば

妻夫木さんが出演された映画で

ホラー作品のものと言えば

2018年公開の『来る』でしょう。

主演は岡田准一さん。

岡田さん演じる

オカルトライターの野崎は、

身の回りで怪奇現象が続いているという

イクメンパパ・田原秀樹からの

依頼を受け、

小松奈々さん演じるキャバ嬢の真琴と共に

調査を進めていくうちに

田原家にはかなり強力な

「何か」が憑りついていることが

判明するのです。

妻夫木さんは岡田さんに

依頼を持ちかける田原役として

出演されています。

「こわいけれど、面白い」

今までになかったホラー作品となっているようです!

妻夫木聡、映画まとめ

上記の過去作品に加え、

『怒り』『ミュージアム』など、

多数の映画でその演技力の高さが評価されている

妻夫木さん。

2020年に公開予定の

『浅田家(仮)』では

嵐・二宮和也さんと初共演されるそうです。

ユーモアを交えながら、

家族とは何か?を問いかける作品だそう。

『決算!忠臣蔵』や、

『浅田家(仮)』の公開までに

妻夫木さんの過去の映画作品を観てみるのも

いいでしょう!

 

スポンサーリンク