柄本時生ドラマ2019出演情報!吾妻徹役で意外な一面も

俳優

父は俳優・柄本明さん、母は女優・角替和枝さん、

兄も俳優・柄本佑さん、さらに兄嫁は安藤サクラさんと、

超豪華な役者一家の次男で俳優の柄本時生さん。

一家そろって演技派の素晴らしい俳優さんですね。

そんな柄本時生さんの今年の出演情報を調べてみました!

スポンサーリンク
 




柄本時生、2019年の出演情報

今年すでに、

『BS笑点ドラマスペシャル 五代目 三遊亭圓楽』(BS日テレ)、

『家売るオンナの逆襲』(日本テレビ系)5話に

出演されていましたが、

4月期からは連続ドラマの出演が決まっているようです。

吉高由里子さん主演ドラマ

『わたし、定時で帰ります。』(TBS系)への出演が

決まっています!

吉高さん演じる東山結衣は、過去のトラウマから

残業はしないと決めているWEBディレクター。

定時には退社、

プライベートも大切にしたいという、

働き方新時代に生きるワーキングガールです。

そんな結衣の前に立ちはだかる「曲者」の一人が

柄本さん演じる吾妻徹です。

吾妻は、とにかく要領の悪い仕事の仕方をするため

仕事が遅く、会社に住み着いている非効率な同僚です。

あらすじだけでも強烈そうな役柄ですね…。

柄本さんはこの強烈キャラを

どのように演じられるのか楽しみです!

スポンサーリンク
 




柄本時生、世間からの反応は

俳優一家に生まれ、

実力も確かな柄本さん。

世間からはどのような評価があるのでしょうか?

良いコメント

演技に関しての評価はかなり高かったです。

さすが演技派俳優…。

父親譲りの存在感ある演技で、ドラマをさらに

面白くしてくれているようです。

辛口コメント

・箸使いが下手

・親の七光り

 

こういった声がちらほら。

『侠飯~おとこめし~』(テレビ東京系)に出演時

お箸の使い方が変だったとのこと。

手先が不器用なのでしょうか?

また、これは二世俳優やタレントは言われてしまいがちなのですが

「親の七光り」と言われていたこともあるようでした。

いろんなタレントさんがいますので、

本当に七光りで出てこれたんだろうなあ、という方も

確かにいますよね。

しかし柄本さんは、

デビュー当初はどうしてもそのように言われてしまっていたかも

しれませんが、

確かな演技の実力を持っていますので、

今活躍されているのは親御さんの力というより

柄本さんが演技で積み重ねてきた力があるからでしょう。

柄本時生、過去に出演していたドラマは?

柄本さんはNHK大河ドラマ『功名が辻』

『八重の桜』にも出演されていました。

独特の存在感がある演技をされる柄本さん。

その雰囲気はお父様譲りかもしれません。

時生さんは、2010年に放送された

『Q10』(日本テレビ系)で父・柄本明さんと共演されました。

また、2011年に放送された

NHK朝の連続テレビ小説『おひさま』では

母・角替和枝さんと親子役で共演されたことが話題となりました。

また、その翌年に佑さんと結婚した

安藤サクラさんとは、なんと夫婦役で共演されたのです!

もちろん親子共演だけでなく、

その演技力も評判が高かったようです!

 

柄本時生、プロフィール

生年月日・・・1989年10月17日(今年で30歳)

出身地・・・東京都

身長・・・176センチ

趣味・・・映画鑑賞、テレビゲーム、ベースギター

特技・・・野球

 

兄の柄本佑さんの他に姉がおり、

映画関係の仕事をされているそうです。

家族は見事に業界人だらけですね。

2003年に、兄・佑さんが受けられなかったオーディションを

代わりに受けて合格、

Jam Films S『すべり台』で俳優としてデビューします。

高校2年の頃から下北沢の居酒屋でアルバイトされていて、

自分が俳優としてまだ食べていけないときに

支えてくれた店を辞めることができずに

現在でも定期的に皿洗いのアルバイトに行っているそうです。

お店側もそんな真面目な柄本さんを辞めさせるわけには

いかなかったそうです。

恩を忘れない、真面目な好青年ですね!

柄本時生、今後の活躍は

『わたし、定時で帰ります。』(TBS系)が

もうすぐ放送ですが、

存在感があり、しかし主役の邪魔はしないという

柄本さんの独特の演技力がどのように発揮されるでしょうか。

また、今年はすでに

映画『めんたいぴりり』も公開されており、

さらに『旅のおわり、世界のはじまり』が初夏に

昨年の人気ドラマ『宮本から君へ』の映画版が秋に

公開予定です。

それらにも出演されているので

ぜひ、映画もあわせてチェックしてみましょう!

スポンサーリンク